業務スーパーのきな粉はコスパ最強!【100g37.5円】

WRITER
 
アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験しました。現在は一年間旅するつもりで休学したのに、一ヶ月半で 帰国したため時間が余り焦っている。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、業務スーパー信者のひだよしです。

先日、僕は業務スーパーのきな粉を13袋ほど購入してきました。

きな粉 業務スーパー

ここまで貯め買いしてしまうほど、業務スーパーのきな粉は素晴らしいです。その理由をこれから解説していきます。

 

業務スーパーのきな粉が素晴らしい理由

理由は3つあります。

・原産国がカナダで遺伝子組み換えなしという安心感

・100gあたり37円というコスパの高さ

・水に溶けるのでプロテイン代わりに使える

原産国がカナダで遺伝子組み換えなしという安心感

僕がこのきな粉を選んだ理由は原産国がカナダで遺伝子組み換えなしだったからです。

きな粉 業務スーパー

業務スーパーにはこのきな粉と同じ値段で別のきな粉が売っているのですが、そちらは原産国がカナダまたはアメリカなんですよ。(別のきな粉の画像がないので、他サイト様のリンクからご覧ください。http://fanblogs.jp/naginpan/archive/3/0

これはつまりカナダ1%、アメリカ99%という可能性もあるということですよね。僕はアメリカ産の大豆には悪いイメージを持っているので、なるべくなら避けたいと考えています。

まあ実際見てきたわけではないため表示は気休めでしかないのですが、それでもカナダ産&遺伝子組み換えなしのきな粉の方が安心だと僕は思います。

 

100gあたり37円というコスパの高さ

このきな粉は1kgで375円、つまり100gあたり37.5円とコスパがかなり高いです。

市販で売っているきな粉はどんなに安くても100gあたり100円はするので、業務スーパーのきな粉は価格破壊と言っても過言ではありません。

 

水に溶けるのでプロテイン代わりに使える

また業務スーパーのきな粉は安いのにもかかわらず、水にちゃんと溶けます。

きな粉

これならプロテイン代わりにも使えるため、安くすませたいトレーニーにもオススメできます。

まとめ:業務スーパーのきな粉は欠点もなくオススメ

業務スーパーのきな粉は値段が安いわりに特に悪い部分もないため、オススメできます。

興味のある方は購入してみてはどうでしょうか?

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験しました。現在は一年間旅するつもりで休学したのに、一ヶ月半で 帰国したため時間が余り焦っている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2019 All Rights Reserved.