12年間不登校から旅人へ

業務スーパーの国産2kg鶏むね肉は最強の食材!

WRITER
 
業務スーパー 鶏肉
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。ヒッチハイクで日本半周、海外バックパッカー旅を経て旅の楽しみに目覚める。
詳しいプロフィールはこちら

どうもこんにちは、ひだよし(@hidayoshi0818)です。

今回は業務スーパーの国産2kg鶏むね肉を紹介しようと思います。

この鶏むね肉は本当に素晴らしく、僕が業務スーパーでリピ買いする商品の1つです。
ちなみに他に買うのは5kgパスタや冷凍ほうれん草、冷凍ブロッコリーなど。

関連記事:業務スーパーの冷凍ブロッコリーは最高の食材だ!

業務スーパー 鶏肉

具体的に何が素晴らしいのか、調理方法などを紹介するのでぜひ見ていってください。

 

✔記事の内容

・国産2kg鶏むね肉が素晴らしい理由

・ブラジル産2kg鶏もも肉とどちらがオススメか

・保存方法

 

国産2kg鶏むね肉が素晴らしい理由

国産2kg鶏むね肉が素晴らしい理由は以下の2つです。

 

・価格が2kg648円〜1000円未満と安い

・ちゃんと美味しい

単純な理由ですが、やはり安くて美味いものが一番最強です。

 

価格が2kg648円〜1000未満と安い

価格は時期は場所によってムラがありますが、僕が見た限りだと2kg648円〜1000円未満でした。
もちろん税込みですよ。

2kg648円ということは、100gで32.4円ということ!
国産でこの値段は安すぎる。

もちろんいくら国産といえども、ブロイラー肉だと思うので健康に良いかは分かりません。

ただそれを考慮しても、この値段は素晴らしいですね。

 

ちゃんと美味しい

値段だけ見るとヤバそうな肉に見えますが、味はちゃんと美味しいです。

じっくりと火を通せば柔らかくなるし、無理やり加熱したら固くなる。
なんら市販の鶏むね肉と変わりません。

まあ味については個人差があると思うので、一度食べてみるしかありませんね。

ただ僕は美味しいと思っています。

 

ブラジル産2kg鶏もも肉とどちらがオススメか

業務スーパーと言えば、ブラジル産2kg鶏もも肉も人気があります。

業務スーパー 鶏肉

ブラジル産2kg鶏もも肉の値段、量は国産2kg鶏むね肉と同じです。(値段は店によってムラがある)
むね肉かもも肉かのちがいしかありません。

なので買うのは好みでいいでしょうが、僕は国産2kg鶏むね肉を優先して買います。
例え鶏もも肉の方が高かったとしても。

理由は国産という言葉に安心感があるのと、鶏むね肉の方が健康的だから。

 

保存方法

 

保存方法は別記事に詳しくまとめてあります。

関連記事:業務スーパーの鶏むね肉/鶏もも肉の正しい保存方法は何か?

ただ結論としては、解凍したあと生の状態でタッパーに入れ、冷蔵庫で保存するのがオススメです。

小分けにして再冷凍などは手間がかかるので面倒です。
すぐには腐らないので、そのまま冷蔵庫に入れてしまいましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。ヒッチハイクで日本半周、海外バックパッカー旅を経て旅の楽しみに目覚める。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2019 All Rights Reserved.