全ての不登校に希望を与える

不登校歴12年の復活劇

「ひだよし」のプロフィールはこちら

会津大学のプログラミング学習について在学生が紹介するぞ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の21歳。大学在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験して、自分の可能性と世界の広さを知る。現在は全国の不登校に希望を与えるため、自分の経験を発信している。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、会津大学に在籍しているひだよし(@hidayoshi0818)です。

この記事を見に来たあなたは、会津大学のプログラミング教育について以下のことを知りたいはずです。

・プログラミング経験がない人でも授業についていけるのか

・プログラミングができるようになるのか

そこで今回は、会津大学のプログラミング学習について在学生が紹介していきます。

記事の内容はこんな感じ。

 

記事の内容

・プログラミング初心者でも大丈夫です

・授業だけではプログラミングができるようにはなりません

・プログラミングは自力で勉強しましょう

 

では進めていきます〜。

 

プログラミング初心者でも大丈夫です

まず結論として、プログラミング初心者でも会津大学の授業にはついていけます。

そもそも会津大学に進学する方の6,7割くらいはプログラミングなんてしたことがない人達です。

僕もプログラミング経験なんてありませんでした。

もちろん会津大学はそういった事情を知っています。

ですからそんな人達でも大丈夫なように、プログラミングを基礎から教えてくれます。

具体的には、1年かけてC言語を学びます。

C言語は説明が難しいのですが、歴史があって学習するのに無難な言語とでも考えて下さい。(初心者向きではない)

もう少し詳しく知りたい方は以下の記事が良いでしょう。

参考:C言語とは?特徴や作れるものを初心者向けにわかりやすく解説

そんなC言語を会津大学では

・前期⋯⋯数値計算、条件分岐、配列

・後期⋯⋯ポインタ、構造体

という感じにに学びます。

初心者の方は「なにいってだこいつ。」と思うでしょうが、まあ色々勉強することがあるよってこと。

1年もかけて勉強すれば、流石の素人もプログラミングがそこそこできるようになります。

 

授業だけではプログラミングができるようにはなりません

しかし!授業の内容だけではプログラミングができるようにはなりません。

あ、ここでのプログラミングができるの定義は「飯が食べていけるレベル」ですよ。

会津大学は先程のC言語を始めとした様々な言語を学びます。

しかしそれらは基礎だけしか学びません。

応用は学べないんですね〜。

社会ではね、基礎程度のプログラミングなんかできて当たり前なんですよ。

だから大学の授業程度の知識でイキっているようじゃ駄目駄目なわけ。

そういうことで、自力で学ぶ必要がでてくるんです。

 

プログラミングは自力で勉強しましょう

プログラミングは自力で勉強するべきです。

これを聞くと皆さんはこう思うでしょう。

「え〜〜、面倒くさいよ〜〜。どうせできないよ〜〜。」ってね。

しかし実は、1つの言語を書けるなら、プログラミングを自力で勉強するのは簡単なんですよ。

会津大生の場合はC言語を1年もやるので、他の言語もわりと簡単に学習できるわけです。

プログラミング言語は基本的な書き方、考え方が同じですからね。

 

以上を踏まえた上で、プログラミング言語を自主学習すべき理由は2つあります。

・会津大学では就職に有利なプログラミング言語を学べないから

・自主学習の方が効率が良いから

詳しく説明します。

 

会津大学では就職に有利なプログラミング言語を学べないから

会津大学って就職に有利な言語を学べないんですよ。

就職に有利って言い方は悪いかもしれませんが、需要がある言語は当然あるわけでして。

例えば以下の言語ですね。

・HTML/CSS

・javascript(2018年度入学の会津大学は学んでいるらしい)

・Ruby(on rails)

・Python

・Go

・Java

分からない方は適当に流して下さい。

で、会津大学で学ぶ言語はC言語、Java、C++、Pythonとか。

いやいや普通にあるじゃねえか」とか「JavaとPythonがあるじゃん」とか思うでしょうよ。

ですがね、やる内容はマジで基礎の基礎です。

その状態で「Javaできます!Pythonできます!」とか言えませんよ。

包丁持てただけで「料理できます!」とか言ってるレベル。

だから就職で失敗しないためにも、使える言語は自分で勉強するしかないんですよ。

仮に授業で学んだとしても、それは使い物にならない。

とゆーかまず忘れる(笑)

 

自主学習の方が効率が良い

正直な話、授業でダラダラやるよりも自分で勉強したほうが効率が良いです。

授業は週に1、2回なのででどうしても集中して勉強ができない。

また、授業の回数も決まっているから最低限の内容しか学べない。

だから自分で勉強したほうが良いんです。

今は本とかオンライン講座とか、勉強する手段は沢山あります。

別に授業に出席して勉強する必要はないんですよ。

自分で勉強して、速攻で授業の課題を終わらせて、単位だけGETするのが一番効率が良いですよ。

 

 

今回は会津大学のプログラミング学習について紹介しました。

「自主学習が大事!」ということが分かってもらえれば僕は満足です。

もし質問があればDM(@hidayoshi0818)なりお問い合わせからどうぞ〜〜。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の21歳。大学在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験して、自分の可能性と世界の広さを知る。現在は全国の不登校に希望を与えるため、自分の経験を発信している。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.