学校嫌いな子は不登校留学が失敗します[元不登校が語る]

WRITER
 
アイキャッチ 留学 飛行機 フリー
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験しました。現在は一年間旅するつもりで休学したのに、一ヶ月半で 帰国したため時間が余り焦っている。
詳しいプロフィールはこちら

うちの子を留学させたいんだけど、不登校だから留学先で上手くやれるか心配だ。失敗するという話もある。失敗する人の特徴などはあるのか知りたい。

こういった疑問に答えます。

 

記事の内容

学校というシステムが嫌いなら不登校留学は失敗します

 

どうもこんにちは、元不登校のひだよし(@hidayoshi0818)です。

僕は不登校留学という言葉を初めて知ったとき本当に驚きました。「不登校なのに留学するの?」ってね。

もちろん不登校には色々なタイプがいるので、留学が向いている人もいるでしょう。
ですが少なくとも僕は絶対に向いていないタイプです。

そこで今回はそんな僕が、どういった人が不登校留学に向いていないのか紹介しますね。ぜひ参考にどうぞ。

学校というシステムが嫌いなら不登校留学は失敗します

学校そのものが嫌いな人は留学しても意味がありません。僕もこのタイプです。

外国の学校は日本よりも自由で、個人の意見が尊重されるようなイメージがありますよね。
少なくともでる杭が打たれるようなことはないでしょう。

しかし学校の質が良かろうが、海外だろうが、学校は学校です。

不登校の中には学校というシステム、存在そのものが嫌いな子がいます。

そんな子は海外に行っても、日本と変わらず不登校のままだと思いますよ。それどころか言葉が通じず悪化するかもしれません。

やみくもに留学させるよりも、まずは自分の子供がなぜ不登校なのかじっくり考えましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験しました。現在は一年間旅するつもりで休学したのに、一ヶ月半で 帰国したため時間が余り焦っている。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2019 All Rights Reserved.