不登校はこのように英語を勉強しなさい[TOEIC830点が解説]

WRITER
 
TOEIC 830
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験しました。現在は一年間旅するつもりで休学したのに、一ヶ月半で 帰国したため時間が余り焦っている。
詳しいプロフィールはこちら

学校を休んでいるせいで英語が全くできない⋯⋯。
どうすればできるようになるのだろうか?

不登校

今回は不登校で英語ができないという方へ向けた記事となっています。

 

✔記事の内容

・不登校は英語ができなくて当たり前

・英語は手段でしかないので楽しく勉強しよう

・一番必要なのは英語ができないとヤバいという危機感

 

どうもこんにちは、ひだよし(@hidayoshi0818)です。

僕は幼稚園から中学校までの12年間を不登校で過ごしました。

当然そんな状態なので英語は壊滅的にできません。

しかし今では大学に進学し、TOEICも830点を取れるまでになりました。

TOEIC 830

さらに海外一人旅をして、外国人相手に英語で喧嘩をしたこともあります。

そんな僕が今回は、不登校児はどうやって英語を勉強すればいよいのか解説しますね!

 

不登校は英語ができなくて当たり前

不登校は英語ができない子が多いですが、できないのは当たり前なので悲しむ必要はありません。

だって英語は積み重ねの学問なんですから。
詳しく説明しますね。

国語、理科、社会は単元ごとに勉強する内容が違います。
例えば理科だったら植物だったり電気だったり、全く違うことを勉強する。
だから学校を休んでいたとしても、途中から参加すれば内容が理解できてしまう。

数学もどちらかと言えば積み重ねの教科ですが、やはりグラフだったり方程式だったり内容は様々。
だから四則演算ができればけっこう理解できてしまいます。

しかし英語は中学校から学習する新しい教科です。(今は小学校からなんですかね?)

中学1年生で習う基礎文法が理解できていなかったら、全部理解できないのは当たり前です。
中学2年生や3年生から授業に参加しても無駄。

僕も中学1年のときに休みまくったので英語が全く理解できませんでした。

 

英語は手段でしかないので楽しく勉強しよう

英語はどう学習すれば良いのでしょうか?

先ほどの話を踏まえれば、1から英語を勉強し直すということになるでしょう。

もちろんそれでもいいのですが、僕は英語を使って何か勉強することをオススメします。

なぜなら英語は手段(ツール)でしかないから。
英語を学ぶことを目的にしていては、絶対にいつか飽きます。

ぶっちゃけ英語を勉強していて「何でこんなことをやらなければならないんだ⋯⋯」と思ったことがあるはず。
僕は何回もあります。

しかしそう思うのは当たり前で、学校は英語を学ぶことを目的にしています。
生徒に英語を学習させたその先を理解させられていない。

英語ができることが良いのではなく、英語を使って外国人の友達をつくったり、映画を見たり、旅行をしたりするのが良いのでしょう?
これが英語を手段として使うという意味です。

だから僕は英語の勉強を目的にするのでなく、英語を使って好きなことを学習すべきと言っているのです。

具体例をだすと、僕は好きな洋画やドラマを英語字幕、英語音声で見ていました。
最初は理解できませんが、だんだんとノリと雰囲気で分かるようになります。

またサッカーが好きな方はサッカーの中継を英語で見るのもよし。
ゲームが好きなら外国のゲームをするのもよしです。

学校でシコシコと教科書を開いて勉強するより、こちらのほうがよっぽど勉強になります。
だって実際に使われている英語を勉強しているのですから。

 

英語の必要性が理解できないなら旅にでなさい

あなたは学生のうちに英語を勉強することの必要性が理解できないと思います。
中学校、高校、大学の僕もそうでした。

しかしこれからの人生、英語は絶対に必要です。

ですが僕がいくら英語の必要性を語ったところで、あなたは気にもとめないでしょう。
なぜなら日本では英語を使う機会がなく、必要性を感じないからです。

しかし世界は違います。
現代は英語ができることが当たり前なのです。

僕が初めて海外に行ったのは大学2年生、19歳の夏。
1人でタイのバンコクに行き、バックパッカー的な旅をしました。

そこで見たのは英語ができて当たり前の世界。

バンコクのおばちゃんがペラペラ英語を喋っている姿は本当に驚かされました。

そして自分がいかにカスな存在なのか、身をもって理解しました。

もしあなたが英語を学習することに疑問を持っているのなら、一度海外へ旅にでましょう。

英語の重要性が絶対に理解できます。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験しました。現在は一年間旅するつもりで休学したのに、一ヶ月半で 帰国したため時間が余り焦っている。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2019 All Rights Reserved.