東京から福島の須賀川までヒッチハイクしたときのルートを解説

WRITER
 
ヒッチハイク旅 東京から福島
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験し、「自分のために生きる」ことを学びました。必死に生きてます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ひだよしです。

今回は東京から福島の須賀川までヒッチハイクしたときのルートを解説します。
具体的なルートは東京駅⇛蓮田SA⇛須賀川ICです。
それでは進めていきますね。

東京駅から蓮田SA

東京から東北に移動するならば、埼玉県にある蓮田SAでヒッチハイクをすることがお約束となっています。
なぜなら蓮田SAは歩いてSA内に入れるからです。(本当は駄目なんだけどね)
ヒッチハイクをして高速道路に入るのは面倒なんですよ。
だから余計な手間を省いて、いきなり高速道路スタートができる蓮田SAを皆使っているわけ。

そういうわけでまずは蓮田SAに向かいましょう。
電車なら東京駅〜蓮田駅間は670円です。
『高いわ!』って方は下道でヒッチハイクをして向かいましょう。

ちなみに僕は友達に蓮田SAまで送ってもらいました。
参考にならなくてごめんなさい。

蓮田SAから須賀川IC

蓮田SAに着いたらヒッチハイクを始めましょう。
目的地は『佐野SA』です。
蓮田SAでのヒッチハイクは30分ほどかかりました。

ヒッチハイク 佐野

ドライバーの方は仙台に向かう予定だったので、途中の須賀川ICに降ろしてもらいヒッチハイクは終了です。
ありがとうございました。


東北自動車道は一本道なので、福島や仙台に向かいたい方は簡単にヒッチハイクできます。
ぜひ一度試してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験し、「自分のために生きる」ことを学びました。必死に生きてます。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.