12年間不登校から旅人へ

旅人の必須ツール!スカイスキャナーの便利な使い方

WRITER
 
アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。ヒッチハイクで日本半周、海外バックパッカー旅を経て旅の楽しみに目覚める。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ひだよしです。

今回は旅人なら誰でも知っていて、利用しているだろうスカイスキャナー(skyscanner)の便利な使い方を紹介します!

スカイスキャナーの便利な使い方

全ての場所から検索

スカイスキャナーの特徴の1つは「全ての場所から検索」ができるということ!

skyscanner

これは本当に便利なんですよ。

ここではairAsiaを例にして説明しましょう。

airAsiaは出発地と目的地を決めないと航空券の検索ができません。

airasia

普通に考えれば出発地と目的地を決めるのは当たり前のことですが、これだと目的のない旅ができずとても不便です。

「一番安い国に行きたい!」とか「ふらっとどこかに旅をしたい!」といったニーズに対応できないんですよ。

ですがスカイスキャナーは全ての場所から検索ができるので、目的のない旅がしたいときでも簡単に航空券を検索できます。

結果も安い順に出るのでとても便利!

月ごとに検索

スカイスキャナーは月ごとに検索ができます。

syascanner

これがなぜ素晴らしいのか、ここではまた例としてairAsiaを使い説明しますね。

airAsiaは出発日と現地出発日の両方を決めないと、航空券の検索ができません。

airasia

ですがこのやり方だと、「時期はいつでもいいから一番安い日に飛行機に乗りたい!」といったニーズに対応できません。

一方スカイスキャナーは月ごとに検索ができるため、とても簡単に安い航空券を調べられます!

syascanner

これで「2月で一番航空券が安い日に出発したいな」という曖昧な検索もできますね。

 


スカイスキャナーの魅力は曖昧な検索ができることです。

みなさんもぜひ使ってみてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。ヒッチハイクで日本半周、海外バックパッカー旅を経て旅の楽しみに目覚める。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.