全ての不登校に希望を与える

不登校歴12年の復活劇

「ひだよし」のプロフィールはこちら

チャンパサックからシーパンドンへの行き方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の21歳。大学在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験して、自分の可能性と世界の広さを知る。現在は全国の不登校に希望を与えるため、自分の経験を発信している。
詳しいプロフィールはこちら

チャンパサックからシーパンドンに行きたいなあ⋯。どうやって行くんだろう?

シーパンドンに行きたい人

 

 

今回はチャンパサックからシーパンドンへの行き方を紹介します。

 

 

記事の内容

・宿で乗り合いバンを予約しよう

・自力で行く方法[僕が使ったルート]

 

こんにちは、旅人を自称しているひだよしという者です。

僕は以前ラオスを9日ほど旅行しました。

今回はその旅の経験を踏まえて記事を書いています。それではどうぞ。

 

宿で乗り合いバンを予約しよう

結論として、宿でシーパンドン行きの乗り合いバンを予約するのが一番簡単ですし、おすすめです。

チャンパサックの宿は予約代行をしていることが多いので、自分の宿でできるなら予約をしましょう。

もし自分の宿でできなかったとしても、予約の看板やポスターがあるところに行けばできます。

後は当日宿に迎えが来るはずなので、それに乗ればシーパンドンまで行けます。

 

自力で行く方法[僕が使ったルート]

宿で予約をしないでシーパンドンに行く方法もありますが、僕はおすすめしません。

なぜなら手間がかかるし、宿でバンを予約したほうが安いからです。

ですからこの方法を使うのは止めましょう。

 

ですがせっかくなので予約をしないでシーパンドンへ行くルートを紹介しようと思います。

まずはメコン川を渡るために、チャンパサックのフェリーターミナルへ行きます。

チャンパサックの地図

フェリーターミナルという聞こえは良いですが、ただ木造船が置いてあるだけです。

ここで200円ほど払いメコン川を渡ります。

船

対岸についたらバンの予約をします。料金は600円くらいです。

バンのチケット

後はバンが来るまで待つだけです。

ここまで交通費に800円使っていますが、僕の記憶だと宿で乗り合いバンを予約したほうが安かったはずです。

見て分かるように、手間がかかるわりに料金も高くつきます。

ですのでこの方法は使わないようにして下さい。

 

 

今回はチャンパサックからシーパンドンへ行く方法を紹介しました。

僕は自力でシーパンドンへ行こうとした結果、無駄な時間と労力を使ってしまい後悔しました。

ですからこの記事を見て、皆さんが同じ間違いをしないよう祈っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の21歳。大学在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験して、自分の可能性と世界の広さを知る。現在は全国の不登校に希望を与えるため、自分の経験を発信している。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.