全ての不登校に希望を与える

不登校歴12年の復活劇

「ひだよし」のプロフィールはこちら

塾バイトが向いていない人間の3つの特徴とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の21歳。大学在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験して、自分の可能性と世界の広さを知る。現在は全国の不登校に希望を与えるため、自分の経験を発信している。
詳しいプロフィールはこちら

塾バイトは大学生に人気のアルバイト先の1つです。
僕もそんな塾バイトをしようと思い、応募をしました。

そして今日面接をしてきたわけですが、僕は塾バイトに向いていない人間であることが分かりました。
今では面接のために2時間も使ったことを後悔しています。

そこで僕のような人間がこれ以上現れないように、この記事を書くことにしました。
僕が今日の面接で感じ取ったことをまとめると、塾バイトに向いていない人間は以下の3つの特徴を持っています。

✔塾バイトに向いていない人間の3つの特徴

・学校が嫌いな人

・無駄な勉強をすることが苦痛な人

・楽に稼げると考えている人

では具体的に説明していきますね。

学校が嫌いな人

学校が嫌いな方は絶対に塾バイトは向いていません。

塾の閉鎖感は学校そのものです。
わざわざ嫌いな空間をバイト先に選ぶ必要は全くありません。

でも中には『学校が嫌いな人間だからこそ、塾生の気持ちに沿った教え方ができるはずだ!』と正義感を燃やすかたがいるでしょう。
今日の僕のようにね。

正義感を壊すようで悪いですが、塾生の気持ちに沿った教え方など不可能です。
もし沿った教えをするならこう言わなくてなりません。

学校に行かなくてもなんとかなるし、こんな勉強真面目にしたって将来役にたたないよ。
こんな所で時間を無駄にするよりも、自分でやりたいことや楽しいことを勉強した方が良いよ!

しかしこんな発言をできるわけがありません。
速攻でクビが飛びますからね。
結局あなたも塾生も、塾の奴隷として毎日を終えるわけです。

だから学校が嫌いな人間は無条件で塾バイトは候補から外しましょう。

無駄な勉強をすることが苦痛な人

無駄な勉強というのは自分にとって優先順位の低い勉強のことです。

これが苦痛な人間は塾バイトは向いていません。
これはイメージしにくいと思うので、僕の今日の体験に沿って説明します。

僕は今日塾の面接で学力テストを受けてきました。
国語と英語はまあまあできたのですが、数学は壊滅的でした。
仮にバイトに合格したら教える立場なので、その解明的な数学を理解する必要があります。

しかし僕は今、数学の勉強なんて全くしたくありません。
僕は数学なんかよりも英語やプログラミング、ブログなどやりたいことがたくさんあります。
ですがバイトに拘束されることで、本来やりたいことが後回しになってしまいます。
数学という自分にとって優先順位の低い勉強をするためにね。

やりたいことがあるならそちらに時間を使うべきです。
大して役にも立たない学校の勉強を改めて学ぶ必要なんてありません。

楽に稼げると考えている人

塾バイトは楽に稼げません。

塾バイトの時給は1700円〜2200円ぐらいが相場です。(福島はそう)
一見すると中々もらえるように見えます。

しかしこれ、実は時給じゃなくて1コマあたりの料金なんですよ。
1コマというのは90分です。
だから実際は時給に直すと1120円〜1400円くらい。
正直微妙です。

そしてここへ先程説明したように、無駄な勉強という教えるための準備が加わります。
そう考えるとこの時給は安いです。
自分が使う時間と料金が明らかに釣り合っていません。

そういうわけで、楽に稼げると考えているかたは考え直しましょう。
もしやるなら家庭教師のほうがマシです。

 


今回は塾バイトが向いていない人間の3つの特徴を紹介しました。
僕が信用出来ないならば、一度面接に行くことをオススメします。
きっと時間を無駄にしますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の21歳。大学在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験して、自分の可能性と世界の広さを知る。現在は全国の不登校に希望を与えるため、自分の経験を発信している。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.