12年間不登校から旅人へ

フィリピンを3週間バックパッカー旅したときの費用は?

WRITER
 
フィリピン ルート
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。ヒッチハイクで日本半周、海外バックパッカー旅を経て旅の楽しみに目覚める。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ひだよしです。

僕は2018年の2月21日から3月の16日までの約三週間ほど、フィリピンをバックパッカー旅しました。

今回はのその時にかかった費用やルートなどを紹介しますね。

3週間の旅路でかかった費用は10万+α

3週間の旅路でかかった費用は10万+αです。 具体的には以下のようなかんじ。

フィリピン バックパッカー 費用

+αなのはダイビングの免許を取ったからです。

では個別にかかった費用を詳しく説明しますね。

飛行機代

東京ーマニラ間の飛行機代はLCC+手荷物だけのため、20000円という価格で乗ることができました。
もちろん往復です!

しかしこの値段でも最安値ではありません。
航空券のセールなどを使わなくても14000円程度で行ける時があります。

だから予約は早めに、そして渡航の時期を選ぶことがおすすめですよ!

ちなみに、予約はスカイスキャナーがおすすめです。

 

マニラーセブ間の飛行機は安いのを選べば、片道2500円くらいで行けます。

食事代

フィリピンは日本より物価が安いため、食事代もまあまあ安い。
300円、400円ほどでまともな料理が食べれます。

ヨーグルトハウス

しかしタイは150円でまともな食事ができるので、フィリピンは割高感がありますね。

フィリピンでさらに食費を安くすませようと思えば、地元民が多い大衆食堂とかに行く手もあります。
ただ僕が見てきた限りだと、言葉が悪いですが、安そうな食堂は貧困層向けばかりでした。

なので「食費を安くしたいから来ました!」程度で行くところではないと思います。
大人しく400円を払い、まともなレストランで食事をすることをオススメしますよ!

宿泊費

フィリピンは宿泊費も割高ですね。

料金はドミトリーで700円〜1000円くらいなのでまあまあ安い。
しかし水シャワーだったり、そもそも水がでなかったりするので不満はありますね。

観光

観光はダイビングをしなければ、そこまでかかりません。

移動費

長距離はバスで1000円くらい、短距離はジプニーを使えば25円くらいなので移動費もそんなにかかりません。

ダイビング

僕はフィリピンでダイビングの免許を取りました。
A and B dive Shopというお店なら格安でダイビング免許がとれます。

僕もここで取りました。

バックパッカー旅のルート

ルートはこんなかんじです。

フィリピン ルート

フィリピンはバックパッカーに向かない

最後に、フィリピンはバックパッカー旅に向きません。

宿の質はイマイチだし、食事の料金も結構割高です。

これだったらタイやラオス、ベトナムなどを旅するほうが楽しいでしょうし、僕もそちらのほうが楽しかったです。

ですのでフィリピンには貧乏旅ではなく、ある程度お金を持って行くことをオススメします!

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。ヒッチハイクで日本半周、海外バックパッカー旅を経て旅の楽しみに目覚める。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2019 All Rights Reserved.