宮崎から大分までヒッチハイクしたときのルートを解説

WRITER
 
ヒッチハイク旅 宮崎から大分
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験し、「自分のために生きる」ことを学びました。必死に生きてます。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ひだよしです。

今回は宮崎から大分までヒッチハイクした時のルートを解説します。
具体的なルートは宮崎花ケ島⇛佐土原⇛都農⇛日向⇛佐伯⇛弥生⇛別府です。
それでは進めていきますね。

宮崎花ケ島から佐土原まで

ヒッチハイクは宮崎花ケ島の交差点から始めました。
下の地図の交差点です。

宮崎花ケ島を選んだ理由は2つ。

・市内は車の通りが多いのでヒッチハイクに不向き(宮崎市内も不向きだった)
・宮崎市内は通勤時間帯になると歩道に近い交通レーンがバス専用になるので車が停められない

以上の理由から僕は宮崎市内から離れた場所である宮崎花ケ島でヒッチハイクをしました。
掲げた目的地は『佐土原』。
佐土原は2駅先くらいの距離なので、目的地の選定としては正解です。

 

しかし30分経っても乗せてもらえませんでした。
理由はこの道がバイパスだからでしょう。
バイパスは車の速度が速いので停まってもらえません。

かといって場所を変えたくても、他にヒッチハイクできる場所を僕は知りませんでした。

交通情報を得るため近くのセブンイレブンで聞き込みをしに行ったところ、尋ねた方に佐土原まで乗せてもらえることになりました。
ラッキー☆

佐土原から都農まで

佐土原駅に降ろしてもらい、そこでヒッチハイクをしました。
掲げた目的地は『都農』。

ヒッチハイク 都農

佐土原駅周辺は車の流れこそ少ないものの、車が停められるスペースがたくさんありました。
だからヒッチハイクをするには悪くない場所です。
予想通り、2分くらいで車が捕まりました。

都農から日向まで

都農のどこかに降ろしていただき、その場所でヒッチハイクをしました。
知らない場所に降ろされても、そこが国道10号線ならば問題ありません。
国道10号を北上していけば大分に着きますからね。

次の目的地は日向。
ここでも5分くらいで車が捕まりました。

ヒッチハイク 日向

日向から佐伯まで

日向の国道10号線沿いに降ろしていただき、その場所でヒッチハイクを開始。
次の目的地は『北延岡』です。
今回も5分くらいで車が捕まりました。

ヒッチハイク 北延岡

しかし僕が向かった場所は北延岡ではなく佐伯です。
なぜかというと、僕が佐伯に行きたかっただけ(笑)

佐伯は寿司が有名で、そこの寿司を食べたいとドライバーの方に話したら急遽連れて行ってもらえることになりました。
本当に感謝です。

佐伯から弥生まで

佐伯で寿司を食べ終わったので、ヒッチハイクを再開しました。
ヒッチハイクは下の地図の交差点でしました。

次の目的地は『弥生』です。
佐伯から大分には内陸の道を通るのが一般的』と観光案内の方に言われたので、内陸かつ2駅先くらいの距離である弥生を選びました。

ヒッチハイク 弥生

この考えは的中し、7分ほどでヒッチハイクが成功!
ドライバーの方に弥生の道の駅まで乗せてもらいました。

弥生から別府まで

道の駅前にある道路でヒッチハイクをしました。
次の目的地は『大分』。
少し目的地が遠いですが、これから先の道路は山道なので途中で降ろされたら終了です。
だからこの場合は大分にしましょう。

ヒッチハイク 大分

少し遠い地名を書いたことが影響してか、30分ほどかかりました。
ドライバーの行き先は別府だったので、僕もそこまで乗せていただき今回のヒッチハイクは終了です。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験し、「自分のために生きる」ことを学びました。必死に生きてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.