休学して世界一周をする前に決めておきたい2つのこと

WRITER
 
休学して世界一周? アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験し、「自分のために生きる」ことを学びました。必死に生きてます。
詳しいプロフィールはこちら

大学生なんだけど、世界一周とか旅をしたいから休学しようと思う。

休学は大きな決断だけど、それでも僕は自分の夢を叶えたい!

休学届を提出して、これから旅に出発だ!

大学生

今回はこのように、休学して旅にでようと思っている方へ向けた記事です。

結論を言いますと、旅へ出る前に決めておくべきことがあるよっていう話。
これから説明しますね。

 

こんにちは、ひだよし(@hidayoshi0818)です。

僕は2019年の2月から大学を休学し、世界を放浪してきました。

本当は1年間ほど放浪する予定だったのですが、1ヶ月半で僕は帰国しました。

理由は色々あるのですが、今回はそういった僕の体験を踏まえて、休学して世界を旅する前に考えておくべきことを紹介します。

ぜひ参考にしてください。

 

休学して世界一周をする前に決めておきたい2つのこと

世界を旅する前に決めておきたいことは以下の2つ。

・旅の目的を明確にする

・帰ってきてからのプランを考えておく

詳しく説明しますね。

 

旅の目的を明確にする

まず旅の目的は明確にしましょう。
目的が明確でないとせっかくの休学が無駄足に終わりますし、旅の終わりが決められなくなります。

例えば僕は「長期間世界を旅したい」という目的のため休学したのですが、この目的は曖昧過ぎて駄目。

これだと「世界は広かった!楽しかった!」で旅が終わる可能性があります。

 

なのでもう少し目的を明確に、言い換えるならテーマを決めることをオススメします。

僕の場合は勢いで旅に出たことを後悔し、その場で目的を作りました。

例えば「世界のゲテモノを食べたい」とか「イスラム教を知る」とかですね。

実際達成できたかは微妙ですが、こういったテーマがあるおかげでどこの国に行ってもある程度軸をもった行動ができますし、やらなくて良いことが明確になります。

行き当たりばったりの旅が楽しいことは分かりますが、それは何も考えないという意味ではありません。

せっかく休学をし、金と時間を削って旅に出るのですからある程度考えて行動をするべきでしょう。

 

帰ってきてからのプランを考えておく

旅することに集中してしまいがちですが、帰国してからどうするか考えておくことも重要です。

旅中は何が起こる変わりません。

突然旅に飽きて帰国したり、強制送還されたり、無一文になったりと色々なことが起きる可能性があります。

そうなった時、帰ってきてからノープランなどせっかくの休学期間が時間の無駄になる。。

僕も1年間旅する予定だったのに、まさか1ヶ月程度で帰ってくることになるとは考えていなかったので焦っています(笑)

僕のようにならないためにも、帰国してからどうするかはあらかじめ決めておきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間から公立大学に入学。在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験し、「自分のために生きる」ことを学びました。必死に生きてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2019 All Rights Reserved.