全ての不登校に希望を与える

不登校歴12年の復活劇

「ひだよし」のプロフィールはこちら

ひだよしのプロフィール

WRITER
 
ヒッチハイク 草津
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。不登校時代の反動からか、自由や旅が好き。
詳しいプロフィールはこちら

どうもこんにちは、ひだよし(@hidayoshi0818)です。

この記事ではブログの生い立ちについてお話します。

よろしければお付き合いください!

なんとなくブログを開始

僕は大学1年生の夏にブログを開始しました。

ブログを始めた理由は、「大学生はブログをやったほうがいいよ」みたいなことを誰かのブログで読んだからです。

当時は夢や希望はなかったものの、「何かしなければ⋯⋯」という焦りはあったので、ブログは良い趣味でした。
さらに、あわよくばブログでお金を稼ごうとも考えていました。

ブログに絶望し、更新をやめる

軽い気持ちで始めたブログですが、現実は甘くありません。

一日のPV数が2~5PVは当たり前で、メンタルがやられます。

ブログ キャプチャー 昔

つまらなそうなブログ

 

今思えば日記のような記事を書いていたので、PVがないのは当たり前。
ですが当時はそんなこともわからず、ただただ絶望するのみ。

次第にブログの更新をしないようになりました。

元ブログ→ひだよしの日記帳の跡地

旅の経験を経て、やはりブログは必要だと思い、再開する

ブログをやめた後、僕の興味は旅に移ります。

ヒッチハイクで日本一周したり、タイやラオス、フィリピンをバックパッカー旅をしたことで僕はすっかり旅の虜になっていました。

ヒッチハイク 草津

しかし旅の虜になったはいいものの、2つの問題が現れます。

・自分の欲しい旅の情報が少ない

・旅をするためのお金がない

この問題を解決するため、一度諦めたブログを再開することになりました。
ブログを再開すればこの2つの問題が解決できると考えたからです。

・自分の欲しい旅の情報が少ない←自分で情報を発信すれば、欲しい情報が集まってくる

・旅をするためのお金がない←ブログで稼げる

また、今度ははてなブログではなくWordPressでブログを始めました。

お金をかけることで、本気でブログに取り組めると考えたからです。

そして開設したブログが、今のブログとなっています。

ブログのために自分の不登校歴をさらけだす

今度はちゃんとブログについて勉強をしたので、はてなブログの時よりはだいぶ良いブログになりました。

最も大きな違いの1つは、自分の過去を全て公開したことです。

実は僕、幼稚園から中学校までの12年間ほどが不登校でした。

別に隠していたわけではないのですが、能力や特技のない自分が目立つには、この不登校という経歴を公開するしかありませんでした。
12年間も不登校の人なんて中々いませんからね。

こういった社会的にマイナスのイメージを持たれる経歴が武器になるのが、ブログの良いところです。

ブログで迷走し、自分を見失ってしまう

しかし不登校12年という経歴だけで食っていけるほど、ブログ界は甘くありませんでした。

ですが今回はやる気があったので、Twitterをやったり、オフ会やサロンに参加したりなど積極的に他人との交流を頑張りました。

しかし僕は社交的なタイプではなかったようで、周りと交流すればするほど疲れていきます。
さらにブログやSNSなどで他人の情報に毒され、自分を見失っていきました。

自分に向き合い、やりたいことをやる

自分を見失ってしまった理由、それは周りの言うことを聞いてばかりで、自分についてよく考えなかったから。

もっと自分のやりたいことに向き合えたら、こんなことにはならなかった。

軽い気持ちで始めたブログが、いつの間にか自分の生き方を見直すきっかけにまでなりました。

そして、僕はある決断をします。
それは、休学して1年間世界を旅するということ。

世界を旅するということは、僕の将来の夢でした。
しかし、この夢が叶う保証なんてどこにもありません。

保証がないなら、夢を夢で終わらせたくないなら、本当に世界を旅したいと思うなら、今行くしかありませんでした。
この決断をしたおかげで、僕は本当の自分を見つけることができました。

僕が読者に提供し、約束できること

僕は何か特別な技術や能力があるわけではありません。

ですが、僕は12年間の不登校経験があったにもかかわらず、高校、大学へ進学しました。
また、旅という最高の生きがいを見つけ、毎日が楽しいです。

だから少なくとも、僕は「人生なんてなんとかなるよ!」ってことは伝えれると思います。
こんな人間でも毎日楽しく生きてますからね(笑)。

僕の夢

僕の夢は「自由に生きる」こと。

自由という言葉には色々な意味がありますが、僕は「誰にも邪魔されず、心配事がなく、フラフラと生活できる」ことだと思っています。

僕の人生は今まで邪魔されまくりで、将来に対して心配しかなく、束縛されていたので、反動で自由なんて夢を持つようになりました。

僕はこれからも自分を持って、自分だけの人生を送ることにします!

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。不登校時代の反動からか、自由や旅が好き。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.