12年間不登校から旅人へ

フィリピンで偽物スニーカーを買ってみた[使用した感想あり]

WRITER
 
フィリピンの偽物スニーカーをレビュー!
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。ヒッチハイクで日本半周、海外バックパッカー旅を経て旅の楽しみに目覚める。
詳しいプロフィールはこちら

有名ブランドのスニーカーとかTシャツを買いたいけど、高いなあ⋯⋯。

コピー品を買うという方法もあるけど、所詮偽物だから品質が悪そう。

実際、コピー品ってどんな感じなんだろう?

こういった疑問に答えます。

結論ですが、コピー品は偽物のくせに靴としては結構使えました。
詳しく説明しますね。

 

こんにちは、ひだよし(@hidayoshi0818)です。

僕は2018年の3月にフィリピンを旅行したとき、偽物スニーカーを買ってきました。

誤解のないよう言っておきますが、別に偽物が欲しくてフィリピンに行ったわけではありません。

履いてきた靴がボロボロになってしまったため、代わりの靴として購入しただけ。
まあ別に偽物の靴じゃなくてもよかったのですが、僕は安いのが欲しかったんです⋯⋯。

その後帰国してからも履いていたのですが、偽物のくせに結構デキる靴だったので今回紹介しますね。

 

偽物スニーカーの品質を詳しく解説

結論を言うと、コピー品にしては結構品質が良かったです。

品質という説明は抽象的なのでここでは

・見た目
・値段
・耐久性

で評価することにします。

偽物スニーカーの見た目は本物と同じ

今回僕はエアマックスを買ってきました。

まずは本物のエアマックスを見てみましょう。
↓の画像が本物のエアマックスです。

次に僕が買ってきた偽物エアマックスを見せますね。

フィリピン 偽物 スニーカー

あなたは違いが分かりますか?

僕には分かりません。

マニアでもない限り、見分けをつけるのは難しいのではないでしょうか。

 

偽物スニーカーの値段は本物の1/5

本物のエアマックスは最低でも15000円します。

一方の偽物エアマックスはなんと3200円!

約1/5とは流石コピー品ですね。

 

偽物スニーカーの耐久性は良い

いくら見た目と値段が良くても、耐久性がゴミだったら話になりません。

そこで3ヶ月間使用した偽物エアマックスをお見せします!

フィリピン 偽物 スニーカー シューキーパー

どうでしょうか、見た目に変化はありませんね。

また見た目だけでなく、靴の作りもちゃんとしていました。
これはシューキーパーを3ヶ月使用して型崩れがおきなかったことから分かります。

 

中敷きは品質が良くないかも

ここまで完璧かと思われた偽物エアマックスですが、1つ問題がありました。

それは右足の中敷きがボロボロになったことです。

フィリピン 偽物 スニーカー 中敷き

3ヶ月でここまでボロボロになるのは問題です。

ですが僕は偽物スニーカーをランニング用として使っていたので、まあこうなるのは仕方ないかな?って感じ。

むしろ偽物のくせに頑張っていると言えます。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

コピー品のくせに結構使えることが分かってもらえたと思います。

まあこういった靴を目的にして旅行をするのはどうかと思いますが、ネタや代わりの靴として買うなら全然ありだと僕は思います。

 

2019/02/16追記:所詮コピー品はコピー品だった

コピー品を買ってから一年経ちますが、もう履いておりません。

エアマックス コピー品
エアマックス コピー品

見た目に変化はありませんが、中敷きは使い物にならないし、ソールはボロボロになってしまいました。

所詮偽物は偽物ということなんでしょうね。

次のゴミの日に捨てますわ。

 

偽物スニーカーを購入する場所

ここからはセブ島で偽物スニーカーを買える場所を説明します!

ちなみにマニラでも偽物スニーカーを購入できるようですが、僕がマニラに訪れていないため紹介はできません。

 

セブ島にはコピー品を買う場所が3つあります。

・138モール

・そこらへんの屋台

・パークモール

この3つでもしあなたがコピー品を買うのなら、パークモールがオススメです。

ですがパークモールだけでなく、一応3つの場所をそれぞれ解説しますね。

 

138モール

コロンストリートと呼ばれる通りにあるモールで、セブ島で売られる偽物はここから流れています。

このコロンストリートはセブ島の中でも特に治安が悪いところらしい。
確かに雰囲気は悪かったですね。

 

パークモール内は薄暗くて雰囲気が悪いです。

偽物の元締めなだけあって種類は

・Tシャツ
・ポロシャツ
・スニーカー
・帽子
・サングラス
・ハーフパンツ
・リュック
・アクセサリー

と豊富でした。

ですが後で紹介するパークモールの方が良い品揃え&治安も良いので、わざわざここに来る必要はありません。

なんで元締めの128モールより品揃えが良いのかは分かりませんがね。

 

そこらへんの屋台

文字通りそこらへんの屋台で買います。

しかし靴が売っているところを見たことがありません。
売っているのはサングラスやサンダルのような小物ばかり。

まあ屋台だから取り回しの良い商品を売りたいんでしょうね。

一応候補として紹介しておきました。

 

パークモール

2階全体が偽物市場という恥知らずのモールです。

セブ島で一番偽物が揃っているという話でしたが、実際にその通りでした。

さらにパークモールは店内がキレイで、138モールとは大違い!

そして恥ずかしいことに日本人が多い!
あまりにも日本人が多いため、店員も簡単な日本語を話してきます。

偽物スニーカー屋にはイージーブーストとエアジョーダンが売っていました。

もちろん他にも腐るほどスニーカーがあります。

私のエアマックスもパークモールで買いました。

 

買う時の注意点(スーパーコピーと値段交渉)

偽物スニーカーを購入するときは2つ注意点があります。

・スーパーコピーを買う
・値段交渉をする

それぞれ説明していきますね。

スーパーコピーを買う

フィリピンはコピー品にランクがあり、その中でも特にランクが高いものをスーパーコピーと呼びます。

もちろん私が買った偽物エアマックスはスーパーコピーなので、見た目がちゃんとしているってわけ。

ちなみにランクが低いコピー品はダサいので偽物だと一発で分かります。
ですから素人でも安心してください。

皆さんはスーパーコピーを買いましょう。
店員にしっかりと「スーパーコピーが欲しい」と言えば大丈夫!

 

あと買うときは本物の画像と比較しながら買いましょう。 なぜならソールの色が違う偽物などを買ってしまう恐れがあるからです。

見た目がダサいってことは素人目でも見分けられるのですが、配色が違うっていうのは無理ですよね。

だから作りが良い商品でも、しっかり本物の画像と比較してください。

(まあ所詮偽物なので配色とかどうでも良いかもしれませんが、どうせ買うなら本物に似ているやつが欲しくありませんか?)

 

値段交渉について

パークモールでの値段交渉は簡単。

モール内にある店ごとに「さっきの店は◯◯円って言ってたけど。」と言えば値段を下げてくれます。

これなら交渉が苦手な方でも簡単に値段を下げることができますよ。
喧嘩も起こらないので皆ハッピー!

600円くらい値段を下げられます。

 

フィリピンまで往復2万で行けます!

今回はフィリピンの偽物スニーカーについて紹介しました。

偽物靴に興味が出た方は、ぜひこちらの記事も参考にどうぞ。

関連記事:フィリピンを3週間バックパッカー旅したときの費用は?

 

他の国の偽物グッズは?

偽物靴の記事が人気なので、シリーズ化することにしました。

様々な国の偽物商品を紹介していくので、参考にどうぞ。

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の大学生。ヒッチハイクで日本半周、海外バックパッカー旅を経て旅の楽しみに目覚める。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. 東南アジアでビーチサンダルは履くべきではない2つの理由 | 旅人をめざして より:

    […] これは私がフィリピンで偽物の靴を買った時だ。 […]

  2. a より:

    犯罪行為を平気で伝えるのは問題では?
    SEOのためだとは思いますがこういうコンテンツで

    ここまでの説明で偽物スニーカーは

    ・見た目はそっくり!

    ・値段は1/5ととても安い!

    ・耐久性はランニングなどに使わなければ十分ある!

    ・中敷きの品質は良くない!

    ということが分かってもらえたでしょう。

    以上のことから結論として

    ・フィリピンの偽物スニーカーはファッション目的で買うならオススメ!

    ・でも運動目的なら買うのは止めとけ!

    と言えます。

    ちょっと非常識かと。

    コピー品を容認する国なんてありませんので。

    • ひだよし より:

      ご指摘ありがとうございます。

      確かにコピー品の購入を勧めるような締め方にしているのは問題があるので、すぐに変更します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.