全ての不登校に希望を与える

不登校歴12年の復活劇

「ひだよし」のプロフィールはこちら

不登校でもゲームやアニメを楽しんでいいぞ

WRITER
 
不登校でもゲームをやってOK!
この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の21歳。大学在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験して、自分の可能性と世界の広さを知る。現在は全国の不登校に希望を与えるため、自分の経験を発信している。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ひだよしです。

突然ですが皆さん、学校休んでゲームやアニメを楽しんでいる人をどう思いますか?

ムカつきますよね。

まあ昔の僕のことなんですけど(笑)

でも不登校児って僕のように家でゲームやアニメを楽しむ人が多いと思うんですよ。
他にやることないですし。

 

ですが勉強しないで遊ぶなんて常識的に考えればありえないこと。

バレれば迫害されること間違いなし!

「やっぱり学校休んで遊んでたら駄目なのかな⋯⋯」と全国の不登校は思うことでしょう。

しかし12年間不登校の僕から言わせてもらうと、不登校でゲームやアニメを楽しむのは全然OKです。

なぜなら遊ばなかったところで現状は変わらないから。
詳しく説明しますね。

 

常識的に考えて、不登校でゲームをしてはいけない理由は以下の2つでしょう。

・不登校で勉強が遅れているくせに遊んでいるから

・同級生が頑張って勉強しているのに遊んでいるから

こういった理由はよく分かりますよね。
ですがよく考えてみましょう。

ゲームで遊ばなければ現状が良くなりますか?

同級生に追いつこうと勉強を頑張るようになりますか?

不登校ではなくなり学校に行けるようになりますか?

はっきり言ってならないですよね。

だから遊ぼうが遊ばなかろうが、現状は変わらないってわけ。

どうせ変わらないのだったら、ゲームやアニメを楽しんでいるほうが時間を有意義に使えていますよ。

また今はプロゲーマーになったり 、アニメのレビューをしたりしてお金を稼ぐこともできます。

だから遊ぶことは悪ではありません。

社会の常識なんて気にせず、自分がしたいことをしましょう!
それがゲームやアニメでも気にせずにね!

この記事を書いている人 - WRITER -
不登校歴12年間の21歳。大学在学中にヒッチハイクや海外一人旅を経験して、自分の可能性と世界の広さを知る。現在は全国の不登校に希望を与えるため、自分の経験を発信している。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 不登校歴12年の復活劇 , 2018 All Rights Reserved.